整骨院と整体に行って良かったことと悪かったこと

整骨院と整体に行って良かったことと悪かったこと

悪くなった時に行っても、病院のように長時間待たなくてもいい。

また、もし予約をして行っても病院と比べてあまり待たされることはない点。

気軽に行けるところもいいし、家の近所にもたくさんあるので、選択肢が増えて、選べるのもいい点です。

また、施術師との距離も近いので、相談や症状についての問い合わせも聞きやすいです。

整体は、曲がった背骨をまっすぐにしてくれるので、気持ちがいいです。

私の行っているところは、頭のマッサージもしてくれるので、これもまた気持ちがいいです。

終わった後は、体がスッキリしています。

整骨院は、捻挫や腰痛になった時に、病院の整形外科に行くまでもない時に重宝します。

私の行っている整骨院は、羽生結弦さんも実践しているスパイラルテーピングをしているところなので、自律神経のバランス整えてくれます。

悪い点は、いい施術師がなかなか見つからない。

見つかったとしても口コミで評判になっているので、待たなくてはいけないこともあるところです。

以前、通っていた近所の整骨院にあったのですが、患者の数を水増ししていてバレて摘発。

結局、整骨院をたたむことになり、近所から整骨院がなくなったこともありました。

その時はすごく不便に感じました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加