普段の体に戻すためのケアは自分でもやる

普段の体に戻すためのケアは自分でもやる

スポーツによる腰と肩の痛みを解消するために、整骨院へ通っていた時期があります。

とにかく腰と肩は毎日重く、なんとかならないものかと思い、Webで検査をし、自宅近くの整骨院へ通うことになりました。

整骨院はマッサージ中心ではありますが、ストレッチも取り入れた院も多いようです。

私が通ったところもそうでした。

しかし、整骨院での治療だけでは、腰痛や肩痛も解消しません。

大事なのは自宅でもストレッチで体の可動域を広げ、柔軟性を持つ体にすることと、適度な運動で痛みも和らぐことを聞き、実践しました。

結果、以前よりも体の調子が良くなり、効果が出ていると思います。

以前は鍼治療など、体に良いと思うことは何でもやりましたが、自分の体には合わずの状況でしたが、もしかすると、鍼治療と同時にストレッチで柔軟性をつけていれば、痛みが改善したかもしれません。

このように、整骨院だけでの治療では、改善しないということです。

病院へ行かない普段でも、たまに肩や首、腰を動かしてあげるような努力をしていかなければ、良い体の状態を保持することは厳しいのではないでしょうか。

つまり、普段の体に戻すためのケアについては、最後は自分が考えていかなければならないと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加