ポキ!だけは、ダメでした。

ポキ!だけは、ダメでした。

いろいろな整体院に行きました。

カイロプラクティックから鍼灸院まで、良い評判を聞くとつい行ってしまいたくなります。

年中、体がこっているし、運動をやっているのでそのケアもあって、整体院フェチかもしれません。

その中でもカイロプラクティックはちょっと苦手です。

鍼やお灸は全然怖くないのですが、あのポキ!というのにドキドキハラハラしてしまいます。

ありえないことは重々承知なのですが、首の矯正でポキ!とやられる時には、首がもげるのでは?と思ってしまいます。

力を入れてはいけないのに自然に入ってしまいます。

正しい位置に矯正してくれて、やってもらった後は気持ちが良いのですが、いかんせん歪み歴の長い私の骨たちは、時間がたつと磁石にすいつけられるかのようにまた矯正前の、正しくない位置に戻ろうと動いていきます。

それを自分で感じる時の気持ちの悪いことと言ったら!

残念ながら耐えきれませんでした。

根性同様、歪みきってしまっていたのでしょう。

元の場所がしっくりくるようで、通っても通っても皮膚の下での位置をめぐっての骨の移動に私の方がギブアップです。

カイロプラクティックをやっている最中のドキドキも慣れず、骨は正しい位置にならず、歪んだまま、今日まで整体院通いは続いています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加