整骨院は患者にとって必要不可欠な存在です

整骨院は患者にとって必要不可欠な存在です

ある日、どうにも腰が痛くて我慢できなかったので整形外科に行きました。

ところが、長い時間待たされたにも関わらず湿布を渡されて診察は終了。

レントゲンも取らないし、何かの施術をすることもなく、帰されたのです。

さすがに嫌気が差して、藁にもすがる思いで、近所の整骨院に足を運びました。

こちらの整骨院では腰に電気を流してもらい、柔道整復師の資格を持つ院長が施術を施してくれました。

この院長の施術が良かったのか、整骨院で腰痛が改善されました。

ですが、整形外科があまりに混雑し、まともな診察や施術を行わない以上、私たち患者は整骨院を頼らざるを得ません。

医療関係者の中では整骨院はいらないとの声もあるようですが、患者にとって優良な整骨院は絶対に必要です。

整形外科に受け入れてもらえなかった患者の頼みの綱として頑張ってほしいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加